お買い物用

自分で買うためのメモです。

なんでも検索できるので便利アフィリもできるし

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーハンター 

幻の桜

思念は現実化する



夢殿は 

古代のリーダーの想いを

柱にしたから 作れたの



古代のリーダーには 

多くの想いが集っていた



想い 集めれる器なの 」



φ(・・;)





思念は現実化する



古代のリーダーの末裔には 

古代のリーダーが持っていた想念が

のっている末裔さんもいる



そう言う末裔さんは 純粋で

後ろの守りも 大きいの



精霊さんや 慕っていた数多くの魂が

応援してる



吸血鬼は長年 

古代のリーダーさんの想念がのった末裔さんを探し出し

自分の願いだけ かなえさせてきた 」



φ(・・;)・・・・・・・・





思念は現実化する



古代のリーダーのように想いの強い人に 

大金持ちと想わせると



現実世界でも 簡単に

大金持ちになれる 



名作家さんと想わせると

現実世界でも 簡単にベストセラーを産める



だって古代のリーダーがそう想うってことは

数万人以上の人が想っていることに 等しいから 」



φ(・・;)





吸血鬼は自分を守る体制を安泰と想わせた



夢殿の基点に 古代のリーダーの魂が必要だったのは

リーダーの魂に 封印されてると感じさせれば

封印してる体制を 維持できるから



本来吸血鬼には 夢殿を維持する力も 

封印する力もなかったの



全部 想いの強い存在の想いを 

利用してただけ 



吸血鬼やヘルクリエイターができるのは 

それがある と錯覚させる事だけ 」(縁ちゃんの言葉)



縁ちゃん曰く

想いは全て現実化し

(ノ゚ο゚)ノ



強い想いであればある程 

より強く具現化していくそうな

(・・;)



そして吸血鬼には 強い想いはなく 

彼らの搾取的な体制も 



実は吸血鬼達が 

搾取してる人々に 

体制が盤石と 想わせる事で

搾取的な体制を作りあげてたのだとか

(・ω・)/



言わば相手の力を利用してとる相撲のようなものだそうです

(・ω・)



例えば想いの強い人が 

対戦力士を 



「 強い強い 俺には勝てない・・・」

と想ってしまうと

実際に その想いの力が 対戦力士にのりうつり 

相手が強くなってしまうという現象だそうで

(・・;)



それと逆に相手が強いと想うと

自分は弱いと 感じて

相手への畏怖が 強ければ強いほど

自分の力も 比例して弱くなってしまうのだそうな

(・・;)・・・・・



またこんな言葉を言われた経験を 

お持ちの方もいる筈です

<(_ _)>





あんたは何をやっても駄目! 」

((((((ノ゚?゚)ノ



甲斐性なし 人の足手まといばかりして 」

((((((ノ゚?゚)ノ



いつも人様に迷惑ばっかりかけて 厄介者! 」

((((((ノ゚?゚)ノ



実はこれらのセリフも全て

吸血鬼が想いの強い人達を 見つけると 

放つ言葉です

\(-o-)/



このような言葉をかけて

想いの強い人に 

自分を駄目と想わせる事で



想いの強い人を 

自分で自分を封印させるように誘導し

あぶれるエネルギーを奪ったり

他の吸血鬼に付け替えてたのです



まさに引き落としの原理

\(-o-)



イジメも

イジメられてるのは

想いの強い人ばかりです



想いの強さを 体感的に感じるからこそ

イジメっ子達は いじめる



人は そもそも

特にならないことは しません



吸血鬼も 

何もない存在をいじめたりはしません

(・・;)



いじめることで 

エネルギーが手に入ると想うからいじめるのです 



想いが強いと体感してるから 

いじめられっ子を 凹ませようとするのです

(・・;)



そしていじめられっ子さんは 

純粋なタイプが多いです 



だから想いは強くても

いじめっ子に酷い目にあわされると

(・・;) 

自分より 力があるとつい想ってしまう



でもそう想うことで 

イジメっ子に 本当にエネルギーが集まってしまうのです



怖い 傷つけられた 

そう想えば 想う程

委縮させられた分のエネルギーが 

そう想わせたいじめっ子に流れてしまう原理

(ToT)/~~~(▼◇▼)


スポンサーサイト

マネーハンター 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://huntersie.blog120.fc2.com/tb.php/278-37f5f28e

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。