お買い物用

自分で買うためのメモです。

なんでも検索できるので便利アフィリもできるし

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーハンター 

ロスチャイルドっておかしな名前だと思ってたんだよね

岩堀一族 は、岩堀ではなく「王を守る花弁」
http://www.asyura2.com/0311/health7/msg/315.html
投稿者 ルーツ研究会 日時 2003 年 11 月 19 日 11:42:23:nj45iu8u2cCeE


『ロックフェラー帝国の陰謀』G‐アレン著などを読めば、スペインからヨーロッパへ流れていったマラノたる、古代ユダヤの貴族の末裔、ロックフェラーはフランス語のロクフェーヌ「王を守る花弁」が、ドイツに移住した時に「ロックフェラー」という発音に変わったと一般には信じられていますが、別の意味で、ロック(岩)すなわちキリストをフェラー(倒す者)という意味があるようです。

 ちなみにロスチャイルドと言う名はドイツ語の ロート・シルド「赤い楯」が英語読みになったものだと一般的には信じられていますが、アシュケナージユダヤの、というよりもバビロンの密議を正当に継承するユダヤ系の最高位に位置し、ベネチアの黒い貴族との婚姻によって古代ユダヤ王家の血筋を手に入れた家族の名には、何か別の意味があるに違いないと思っていましたが、本当の意味は、“Roth s child”または“Son of Wrath”すなわち“憤怒の子”が正しいようですね。“怒りの子”とは何と適切な名であろうか。聖書には悪魔に従う者を「生まれながらの怒りの子であった」(エペソ二・・三)とあります。
 

スポンサーサイト

マネーハンター 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://huntersie.blog120.fc2.com/tb.php/255-6c2ea3bc

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。