お買い物用

自分で買うためのメモです。

なんでも検索できるので便利アフィリもできるし

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーハンター 

たまには別のことでも

自殺サイトに仲間を求めるのはいいが、レイプ目的や殺人目的の輩も多いことに注意すべし。
本当に死にたい奴を止めはしないが、死にたい奴が別の結果になることは口惜しいだろう。
以下に自殺サイトで知り合った人間への対処法を紹介しておく。



まず会います。
相手の写メ撮ります。
それをあらかじめ作っておいたフリメに送ります。
生きていて相手にレイプ、金盗まれた等の被害に遭えばその写メを
プリントアウト、携帯に送る等して警察に持って行き、それを見せ被害届出します。
相手は顔が指名手配犯として出回り、窮屈な生活を余儀なくされます。


死んだ、または拉致、監禁された場合。

家にフリメのサイト、ID、パスワード書いたメモを家に置きます。

または届く日を指定して手紙を封筒に入れて家、知人などに送るでもいいです。

そして会います。
相手の写メ撮ります。
フリメに送りました。
相手が快楽殺人者や拉致、監禁目的でありました。
死んだとか監禁で警察に行けれなくなりました。
家の人、知人が心配します。
当然手がかりに繋がる物を探す。メモ発見。メールの添付の写メ見る。
通報。
鬼畜が逮捕されるのをあの世で楽しみに待ってましょう。
この場合はフリメに送ったら携帯のメモリ、履歴などはすべて削除する事。
偽装工作されます。
被害届出せば警察に質問、説教されるかもしれませんが仲間に死人が出なければ逮捕はないです。
逮捕されるのは自殺者を餌にしてる鬼畜野郎共です。
相手のメールのやり取りで写メ撮っていいか聞きましょう。無理と答えたら、そんな覚悟の無い奴は無視。
えっ?カメラ付き携帯持ってない?わがまま言うな。

相手をいまいち信用出来ないならこの方法取る事


スポンサーサイト

マネーハンター 

コメント

今日は散歩に寄ってみました、、(*^_^*)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://huntersie.blog120.fc2.com/tb.php/150-9456eb20

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。