お買い物用

自分で買うためのメモです。

なんでも検索できるので便利アフィリもできるし

QRコード

QRコード

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マネーハンター 

ユロドル

ユロドル今週はもみあいと見た。
上下幅は少ないが来年に向けて買いでいこうと思う。
たぶん、明日12月25日は一度上を見ると思うが、1.34を見たらあとは売りでとれると思う。
ねらい目は火曜日のNY時間だな。
スポンサーサイト

マネーハンター 

幻の桜

そういえば鳥さんと言えば 



昔 Mちゃんが 

こんな話をしてくれたなぁ 

(・・;)・・・・・





生命線は 

全ての術を凌駕する



操縦権者と従属者の差は 

基本 

生命線の原理を使ってるか否か 



支配者が 鳥を好むのは 

鳥が 情報を運んでくれるから



鳥は 噂話好き 



昔から神社で  

鳥にご飯は 与えられていて 



鳥達に ご飯をあげると

その鳥を通して

別な種類の鳥達にも 

その噂が広まるの



「あの人は美味しいご飯をくれた 」「あの人は優しくしてくれた 」



その情報が種を超えて

鳥達の集合意識に伝達され



いつの間にか鳥の無意識が

ご飯をくれてる人の目となり 耳となり

魂に情報を運んでくれる 」



φ(・・;)・・・・・・・・・・・・・・





もっと鳥に優しく振る舞うと  

より多くの鳥が 

無意識的にその意に沿ってくれるようになる



それが鳥使い 



夢殿が鳥を使えるのは 

基本 その原理だけ



生命線には 

どんな魂すら抗えない



種族の違う鳥達ですら 

そうなのだから 

人間にはより強く発動する 



どんなに術が卓越していようと 

どんなに反感を抱こうと 



魂は結果として 

生命線的存在の利になるような動きをとる



旧家や王は 

それを知ってるだけ



生命線は 

あらゆる術を凌駕する 」(Mちゃんの言葉)


マネーハンター 

ブロガーのみなさんご協力を

《緊急:拡散希望》 仙台市太白区広南病院用度課電気室:ICUのみ自家発電中。燃料のA重油も朝7時でなくなり、人工呼吸器も止まってしまいます。A重油の入手先をご教示ください。0222482131

マネーハンター 

ひふみ便り より引用

日本は世界の雛型といわれます。本州がユーラシア大陸、九州はアフリカ、四国はオーストラリア、北海道は北アメリカ、(そして台湾が南アメリカになりますが)のように、日本の国自体が世界に対応しています。また近年のスピリチュアルな世界でも、宇宙の矛盾を解決する為に地球が選ばれ、その地球の問題を解決すべく日本があると言うのが定説になってきています。この日本が光り輝いた時、世界は光り輝き、その光は宇宙全体を覆うのです。そして日本が光り輝く為には、まず日本人が光り輝かなくてはいけません。『言挙げせぬ国』として、つまり言葉や理屈で説明するのではなく、行い見せることが必要です。

ですから我々ヒーラーは、一人のヒーリー(癒しを受ける者)を癒すことが、実はある惑星の癒しと相関関係にある、つまりそのヒーリーはある惑星の代表としてその星の問題を解決すべくこの地球に来ている可能性があるので、一人のヒーリーたりとも、当たり前ではありますが等閑にはできません。(当然、自由意志を認めるという絶対原則の中でですが)


しかし日本は、これほど恵まれた環境にいながらその役目を果たせないでいます。それは何故でしょうか?
それこそがこの日本に掛けられた封印なのです。それではどのような封印が掛けられているのでしょうか?

まず、神様がすり替えられています。原田常治著『古代日本正史―記紀以前の資料による』は本当の神々を探る上でのバイブル的存在ですが、この原田氏は自らの足で歩いて神社の由緒を調べ、今祀られている神社の神の一部がすり替えられていることを掴みました。ですから神社の神主も、一応神様の名前はついているものの、本当は何の神様か知らない場合がありますし、本来は違う神様が祀られているのに、そうとは知らない場合があります。それは古事記・日本書紀の編纂の時にも当てはまります。原田氏によれば古事記の50%、日本書紀の80%は改ざんされていると言います。それは時の指導者に都合の良いように書き換えられたのであります。

またひふみ便りの節分のところでも書きましたが、我々が何の疑問もなく行っている生活習慣にもその封印は巧みに掛けられています。まず以前は実りの秋に神に感謝をするという当たり前の行為が、神無月として神がいない月とされていることです。

そして鬼というのは神のことですが、節分という大切な節目に鬼(神)を家の外に追い出してしまいます。

それは鬼門という方位にも関わります。鬼門とは神門ですが、私たちは家を建てるとき災いが来る方位だからといってそれを封じることに専念されます(本来の風水にはそんな記述はないそうです)。日本の国自体が東北に向いて全体が神門の役目をするのに、当たり前のように封じています。

また封印されている神々は主に出雲系ですが、長野県の諏訪大社の御神体は守屋山です。しかし上社本宮の拝殿は守屋山に対して垂直になるように建てられています。拝殿は文字通り拝むところです。今の形では、拝む対象には何もありません。上社の前宮はしっかり守屋山を向いているのにです。(前宮が本来の神事を行う場所という説があります。)

それは出雲大社も同じです。御神体は八雲山で拝殿?本殿?御神体と一直線になっていますが、実は本殿の中の大国主が垂直に向いています。それは幽世大神(かくりよのおおかみ)として西(黄泉の国)を向いているという事で、私たちを説得させる事ができるほどの理由を提示できますが、大国主と向き合うには西側に回らなくてはなりません。

しかし私が何よりも驚くのは、これほど封印が巧みに掛けられているにも拘らず、日本には素晴らしいパワーが漲っているところです。確かにレイラインとパワースポットの一部は封印されて機能していないかもしれませんが、それでも日本を見渡せば、全国津々浦々、パワースポットだらけです。本来の姿を取り戻したら、と思うと予想すら立ちません。


そして我々は、この封印を掛けた人たちを許しましょう。そのお陰で今のようになってしまったという考えと、そのお陰で今があるという考えがあるからです。突き詰めればこの世に悪はないのですから。全ては神様で役割があったまでの事。

これは私的意見ですが、日本が本当に世界の矛盾を解決するのなら、その矛盾がまず日本に集まらなくてはいけません。それは具体的な出来事というよりは、その矛盾のエネルギーです。(エネルギーは同じでも、現実化の形は違うという事です。一つ例を挙げれば、日本は宗教戦争とは無縁ですが、オウム事件や、靖国問題として現れています。)この封印がなければ、その矛盾は日本に集まらなかったでしょう。そして矛盾を解決するという事は、全ての神々の光も集まるという事です。キリスト教、イスラム教、カバラ、仏教、チベット密教、オーラソーマ、ヨガ、大天使オラクルカード、ロミロミ、クリスタル、その他様々なものを通して全ての神仏のパワーは集まっています。それは他の国も同じだと言うかもしれませんが、最後のパズルのピースは日本の神々です。この最後のピースは他の国にはまだありません。日本は経済や文化交流を通じて、世界中に道を築きました。後は、日本人が本来の光を見出し、自ら輝き、送り届けるだけです。

しかしその為には、この封印を解いていく必要があります。封印はまず知るという事が大切です。知らなくては解けません。また封印は上に挙げた種類のものだけではなく、実は河川事業などによる土石流対策やダムを作ることで、川の流れに沿って下りて来るエネルギーの流れを塞き止めている場合があります。人間の体で言えば、血管を一本切ったようなものです。しかしこの切れた血管は、神様と山や川の精霊に頼べば、一瞬で繋がります。ですから神々と共に働く国津神(ライトワーカー)が今必要とされているのです。

大天使ミカエルによれば、これからの時代の話は未来の神話になるそうです。

さあ、一緒に神話を作りましょう。神話はもうダメだと思われるところから、形勢逆転でハッピーエンドに持ち込むところに面白さがあるのですから。未来の子供たちが、これからの時代の神話をハラハラドキドキしながら読み始め、感動と共に本を閉じることができるように。

マネーハンター 

阿修羅掲示板の投稿に瞠目すべき情報があった。
 『どらえもん・ジャーナリスト松田光世氏が今度は財務省に宣戦布告! 財務省に「裏金」疑惑。2010⁄04⁄02(金) 』
http://www.asyura2.com/10/senkyo83/msg/554.html
 というのだ。要点を転載させてもらう。

 松田氏は、月刊テーミス誌で『外為特別会計なんと21兆円 財務省「裏ガネ作り」の全貌がわかった!』を書いているそうだ。
 「今日からウソつき犯罪者集団・財務省と全面戦争スタートです。消費増税の前に歴代財務事務次官を逮捕せよ!」

 検察の裏金を大阪高検の公安部長の三井環氏が告発したら、ただちに彼を獄につないで口を封じた事件があった。当時、私も「検察の悪事と三井環氏の闘い」(06.10.02)を書いた。
 だが、財務省の裏金となれば、これは巨額なんてものではなく、わが国経済の根幹が揺さぶられる大事態になりかねない。

 なぜ経済の根幹が揺らぐのかは後述するが、まずは松田光世氏の言わんとする中身を読もう。
みなさん。財務省に情報公開請求しましょう! 過去の各会計年度決算時の外国為替資金特別会計の為替差損の内訳とその裏付けとなる説明資料。購入レート別米国債保有高とその推移。決算適用為替レート。・・・黒塗りの資料をたくさんくれるはずです。

「為替差損」の中身を公表できない財務省。このご時世にまだ青天井でタクシー乗り放題の財務官僚。あのノーパンしゃぶしゃぶご乱交のツケはどこへツケ回されたのか? なぜ円安の時でも「国政選挙の年に為替差損が拡大する」のか? この国最大の権力の闇に、あらゆるメディアを通じて迫っていきます。

 その答えは、彼のケイマン島の「隠し口座」に眠っています。外資系ファンドからの入金がザクザク。
 結局、竹中は誰の為に? 何がしたかった? とお考えですか?
 あと、村上ファンドからも。村上ファンド発足時からのVIP口座。日経ビジネスなどで「私募ファンド解禁」を主張して、村上ファンド設立時にVIP扱いに。村上ファンドのバックは、オリックス宮内。かんぽの宿は・・・。

 最近、CIAは、ヘッジファンドなどの私募ファンドを通じて、狙った相手にカネを回して、いろいろ工作しているようですよ。

マネーハンター 

FC2Ad

,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。